貧血ガイド TOP ≫ 貧血の対策 鉄分をとろう

鉄分をとろう

食事の改善のページでもご紹介したように、鉄分の補給は貧血予防において一番欠かせないことです。しかし、ただ鉄分の豊富な食事をすれば良いというわけではなく、鉄分の補給を促す栄養素・鉄分の補給を促す飲み物を知ることによって、鉄分はますますあなたの体に補給されやすくなり、貧血の予防を促すことに繋がっていくのです。

たとえば、コーヒーを食事と一緒に飲んでいる方も居ると思うのですが、それは鉄分の吸収を逆に妨げる原因となってしまいます。コーヒーに含まれているタンニンは、鉄分の吸収を悪くするので、「食事と一緒にコーヒー」という習慣は、結果として鉄分補給の妨げになってしまいます。もし、コーヒーを飲む習慣があるなら、食事とずらして飲用することをおすすめします。

「この食品は鉄分を含んでいないから、食べても意味がないのか」と言われれば、そんなことはありません。確かに「非ヘム鉄食品」というものがあり、ブロッコリーなどもその一つと言われていますが、ブロッコリーにはビタミンCが含まれていて、鉄分の供給を促す働きをもっています。

つまり、鉄分を多く含んだ食品+ブロッコリーを食べることで、鉄分の供給はスムーズに行われ、結果的に貧血予防の食事が出来ているということになります。正しい知識を持って貧血予防の食事を計画しないと、いくら「鉄分の含まれている食物を多く食べている」と言っても、それは無駄に終わってしまいます。「貧血によい食事」のページを参考に、正しい鉄分のとり方を考えて、食事の計画を立てていきましょう。

貧血の対策


アマリール 添付文書
アマリールの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!